就活コンサル

就活2019 Vol4. 適性検査で絶対に採用しないタイプとは?

こんにちは。業績アップコンサルタントの水木(みずき)です。

土・日に遊びすぎた疲れもだいぶ取れ、やっと本調子に戻ってきました。

3月から本格的に就活戦線が始まりますね。

現在就活2019というシリーズを5回に分けてお話しています。

私は主に製造業の経営者さまのコンサルをしていますので、会社の求める人材の確保は大きな課題の一つです。

就活生に向けたお話をしますが、採用担当者さまにも役に立つ情報だと思います。

私は33歳から10年以上100社以上の経営者さまのコンサルを地道にしていきました。

採用方式も違いますが、その根底にある考え方は一緒です。

それは・・・

将来、自分の会社にとって必要不可欠な人材

もっと具体的に言いますと・・・

業績アップに貢献してくれる人材

今回が4回目ですが、ぜひ以前のトピックスも読んで頂けるとスッと頭に入ってくると思いますよ。

読まれた後に今回のお話を聞くと、納得する箇所が多々あると思います。

ただ、「なるほど!」と思うだけでは現実味がありません。

皆さんの欲しい結果は、自分のスキルにマッチした会社に入り、自分らしく豊かに生きる事だと思います。

ぜひ、人生の大事な決断を色々な視点をもって後悔することなく実現されることに役に立てばと嬉しく思います。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

ぜひこちらの記事を読んでから次にお進みくださいね

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

就活2019 Vol1. 経営者さまが採用したくなる人材とは

就活2019 Vol2. 答えられれば90%の確率で優良企業に採用される3つの質問とは?

就活2019 Vol3. グループディスカッションで高評価を取る3つの秘訣

─────────────────────────────────
■ 2019就活生向けコンサルティング 4回目
─────────────────────────────────

入社試験では、必ずと言って良いほど適正検査をします。

その適性検査だけで採用の可否を決めることはありません。

しかし・・・

適性検査の本来の目的を知っている就活生はあまりいないと思います。

採用担当者さんは本当に何を見ているか?についてご存知ではない就活生が多いと思います。

答えを初めに言ってしまいますね。

適性検査では1つの指標として得点がでます。

しかし、その得点の良し悪しは重要ではありません。

適性検査の得点と、実際に面接した時の印象のギャップを見ているのです。

適性検査をごまかすことはいくらでも可能と思っている就活生は多いです。

なりすまし

印象操作

という手法ですね。

もちろん適性検査をごまかすことはできますが、はいけません

その嘘によって後に控える面接でかなりのプレッシャーを受けることになるからです。

このような観点から次の3つをお話ししたいと思います。

1. 適性検査の本来の目的とは?

2. 適性検査は何をベースに作成されているのか?

3. 適性検査結果で絶対に採用しないタイプとは?

この内容は、ある経営者さまの息子さんにお話しした内容をかいつまんでいます。

しかし、本質的なことは書いていますので参考にはなると思います。

ただ、1つの意見として聞いて下さいね。

あまり真面目に受け取ると、自分を見失うことになると思います。

そのためにも、以前お話ししたトピックスをぜひ頭に入れておいてくださいね。

そうすれば、これからお話しする内容を聞いても自信喪失になることはないと思いますよ。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

ぜひこちらの記事を読んでから次にお進みくださいね

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

就活2019 Vol1. 経営者さまが採用したくなる人材とは

就活2019 Vol2. 答えられれば90%の確率で優良企業に採用される3つの質問とは?

就活2019 Vol3. グループディスカッションで高評価を取る3つの秘訣

1. 適性検査の本来の目的とは?

適性検査の目的は、先ほど言ってしまいましたね。

そうです・・・

面接での印象のギャップを観測するためです。

面接では必ずと言って良いほど次の質問が使われます。

学生時代に最も力を入れたことは何ですか?

そのエピソードを事前に必死で考えると思います。

ナンバーワン・オンリーワン

自分だけの強み

オリジナル性

色々なことが頭を駆け巡ると思います。

しかし・・・

そのエピソードは本当に現実にあったものですか?

自問自答してください。

話を盛っていませんか?

少し盛るのは良いですが、ゼロから創作していませんか?

このことを事前に見抜く1つの手段として適性検査は用いられます。

適性検査は点数によって○×を付けるためではなく、それぞれの個性を把握するための手段なのです。

ここまでお話すれば勘の良い方は分かると思います。

適性検査によってはじき出された個性を把握したうえで実際に会い、就活生のアピールする内容が明らかにその適性検査の結果と違えば”なりすまし”や”印象操作”をしていることがバレてしまうのです。

もちろん適性検査と面接で受け取れる印象が一致していれば問題は無いのです。

しかし、適性検査で「採用担当者によく見られたい」という意思が強いと、面接時のギャップがどうしてもできてしまい、恐らく不採用となるでしょう。

自分を誠実に見せたいという欲求は問題はありません。

私にも少なからずそういった面はあります。

ただし・・・

人格は言葉に宿ります。

毎年、何千人も対応している面接官にとっては、ゼロから創作されたストーリーは一発で見抜いてくるでしょう。

コンピテンシーをベースとした質問をしてくるからです。

このことはVol2で詳しくお話ししていますのでぜひご参考くださいね。

就活2019 Vol2. 答えられれば90%の確率で優良企業に採用される3つの質問とは?

2. 適性検査は何をベースに作成されているのか?

ビッグファイブというパーソナリティ理論を主にベースとしている適性検査が多いと思います。

ビッグファイブとは、アメリカの心理学者であり、オレゴン大学の名誉教授であるルイス・R・ゴールドバーグが提唱した、個人の性格に関する学説です。

人の個性は5つの因子によって分類することができるとされています。

その5つの因子とは、主に次の因子のことを言います。

「Extraversion(外向性)」 

社交性や活発さを意味します。

「Neuroticism(情緒安定性)」

ストレスに対する敏感さを意味します。

「Conscientiousness(誠実性)」

良心性、責任感の強さを意味します。

「Agreauleness(協調性)」

共感力や思いやりを意味します。

「Openness(開放性)」

好奇心や想像力の豊かさを意味します。

この5つの因子の強弱が人によって違うため、人の性格や振る舞いに違いが出るのというのがビッグファイブの学説の主張です。

私は心理カウンセラーの資格も持っています。

なので、このお話をすると、2時間以上かかってしまいますのでここでは割愛します。

ビッグファイブと検索すると色々な記事が出てきますので、ぜひこの機会に呼んでみて下さいね。

このお話をすると、よくお薦めの本を教えて下さいとご質問される方がいます。

そんな時、私は次の本をお薦めしています。

https://amzn.to/2ID0dJd

この本が素晴らしいのは、単に知識を得るためのツールだけではなく、膨大なデータベースと比較して、どんな強みを持っているのかをウェブテストで実施できるアクセスコードがついている事です。

私もやってみましたが、確かに8割は当たっていました。

中古品ではできないと思いますので、ぜひ新書を購入してやってみて下さいね。

amazonで¥1,944で購入できますのでぜひお薦めですよ。

もし、無料で自分の強みを把握したいならば、次のURLをクリックしてみて下さいね。

http://www.sinritest.com/bigfive01.html

56問の簡単な質問で、性格診断 心理テストが簡単にできます。

5分ほどでできると思います。

私も、この機会なので久しぶりにやってみました。

誠実性が30点と最も高く、次に開放性が28点と高い傾向にありました。

私の性格は、良心性、責任感の強さを持ち、次に好奇心や想像力の豊かさがあるようです。

誠実性は仕事の成果との関係が最も強い特性と言われています。

また開放性は成人してからは伸ばすことが難しい特性であるとも言われています。

ただ、この結果は得点の良し悪しを見るのではなく、あぁ、自分はこんな特徴を持っているんだなぁと受け止めることが大事だと思います。

決して直そうとするのではなく、「活かす」方向で考えていきましょうね。

「強み」と「弱み」は紙一重です。

人間社会はそれぞれ個性があるからこそ面白いのであり、豊かになると思います。

自己認識はこれから社会人となる皆さんにとって非常に重要なスキルです。

このビッグファイブという1つの統計的な検証がされたツールを利用して、客観的に自分を見つめ直してみると良いと思いますよ。

ただし・・・

決して点数が悪いからと言って悲観しないでくださいね。

弱みは強みにもなることだけ心にとめて頂ければと思います。

3. 適性検査結果で絶対に採用しないタイプとは?

さて、最後に本題に入りたいと思います。

適性検査結果で絶対に採用しないタイプとは何か?

それは・・・

適性検査結果と面接でのギャップがあまりにも違うタイプの方です。

一貫性があればいいのですが、適性検査に”よく見られたい”とい動機でウソをついているとそのギャップは自然と広がっていきます。

適性検査と面接での印象がそんなに食い違わなければ、ある程度のボーダーラインは満たしていると思います。

では次に何を見るのか?

大きく分けて2つあります。

それは・・・

メンタル面倫理性です。

最後にこの2つを簡単にお話ししたいと思います。

メンタル面

最近多くの企業ではメンタル不調によって休職、離職をされる方が多い傾向にあります。

私もメンタル面は経験していますので、その方の気持ちはよく分かります。

主に生真面目な方がメンタルになることが多いのですが、”新型うつ”のようなメンタルになる方も多いと聞いています。

その時、6歳から9歳に経験したことを聞くと良いと思います。

小学校1~3年生までにどんな経験が記憶に残っているか?

特に親子関係ですね。

私も、経営者さまのコンサルを受ける時は雑談で子供の頃に一番記憶に残った出来事を聞くようにしています。

その時に形成された記憶が案外、大人になっても影響していることが多いのです。

このこともお話しすると2時間かかってしまいますので割愛しますが、就活生の皆さんは特に個人史を作成してみると良いですよ。

その中に今、現在のご自身のメンタル面が影響している出来事があると思います。

何かご質問があれば、個別に聞いて頂ければと思います。

倫理性

会社ではコンプライアンスとも呼ばれていますね。

社会人になると各種不正や問題行動は会社の責任にもなります。

結局は懲戒解雇となるケースが多いのですが、採用した会社のイメージダウンにもなりかねます。

バイトテロもその一つの例でしょう。

ある程度の常識があれば良いのですが、面接官は就活生の最低限のリスクを見抜くように心がけています。

そのリスクを見抜けなければ、採用して失敗して穴埋めするという負のスパイラルに陥るからです。

コストも時間もかかります。

では倫理性を身につけるにはどうすれば良いのか?

ウソは言わない事です。

特に適正検査ではありのままの自分を出し、ご自身の”強み”だけではなく”弱み”も把握し、逆にその”弱み”もある観点では”強み”になることをお話しした方が良いと思います。

何度も言いますが、適性検査の結果と面接でのギャップがある方は倫理性はありません。

世の中、ウソを言って人生を生き抜けるほど甘くありません。

仮に、ウソを言うことでうまくいくときがあっても、永遠に持続することはありません。

必ずボロがでます。

特にグループディスカッションなどを客観的に見ている面接官は手に取るように分かるでしょう。

もし詳しく知りたい方は次の記事をもう一度見てみて下さいね。

就活2019 Vol3. グループディスカッションで高評価を取る3つの秘訣

以上、ビッグファイブをベースとしたパーソナリティとメンタル面と倫理性があれば、第一志望の会社に入れなくとも、どこに行っても通用すると思います。

もし、詳しくお聞きになりたい方がいればご連絡くださいね。

就活生相手にコンサルタント料金は頂きませんのでご安心ください。

ただし、音声は水木Channelに使用する事だけご理解くださいね。

もちろんニックネームで構いませんよ。

良い機会と思ってご連絡頂ければと思います。

期限はエントリーシート提出期限の4/末までにしようと思っています。

ZOOMというWEBテレビ会議システムを使いますので、就活生であれば全国のどの方でも私のコンサルを無料で受けることができます。

しかし、ご希望されるすべての就活生をお相手することは出来ません。

そこだけご理解くださいね。

私も、将来を担う次世代の若者の何かのお手伝いになればというボランティアでやっていますので・・・

機会があれば、お会いできることを楽しみにしています。

今回もお読みいただきありがとうございました。

よろしくお願いいたします。

業績アップコンサルタント 
水木 一晴(みずき かずはる)
info@kasshin.jp

─────────────────────────────────
■ 編集後記─────────────────────────────────

就活生に向けたお話を書いていると、不思議な感覚に襲われます。

私もサラリーマンをエンジニアとして20年経験しています。

20年前の事が鮮明に思い出されます。

あぁ、こんなことがあったなぁと・・・・

20年前の自分を比較してみると、確かに成長はしていますが根本的なことはあまり変わっていないことに気づかされます。

就活生とお話しする機会もあるのですが、その方々の悩みが良く分かりませす。

私の時代は就職か進学かの2つの選択しかなかったのですが、今は起業という選択肢もあるそうですね。

確かに若い時の起業は年齢というリスクはありません。

失敗しても何とかなるでしょう。

50歳過ぎた方が起業するのは確かにリスクはありますが、20代の方は”勢い”がありますよね。

但し、起業して成功する方は1割もいません。

より緻密にご自身の”強み”を具現化できるスキルが必要です。

私の息子にも大学に進学したら、起業を薦めてみようと思います。

就活生は自分の今までの個人史を見つめ直す良い機会だと思います。

ぜひ頑張って、自分らしく豊かに生きる世界を見つけて下さいね。

応援してますよ。

頑張ってくださいね!

────────────────────────────────
■ 業績20%アップ無料コンサルメール5大特典────────────────────────────────

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典1 経営者さまにお薦めする10冊の推薦書リスト
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

私がお会いしてきた100人以上の経営者さまから直に教えて頂いた貴重な著書を10の分野から各1冊ずつチョイスしました。

貴社の経営戦略、経営理念などにお役に立てる著書ばかりですのでぜひご参考ください!

1. 経営学

2. 現代学

3. 組織心理学

4. 哲学

5. 人間学

6. 神経言語学

7. 組織経営学

8. 品質工学

9. 安全工学

10. 歴史学

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典2 限定配信動画プレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今までの対談動画を限定配信としてまとめてプレゼントいたします!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典3 5000円の似顔絵を毎月抽選で1名にプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

似顔絵師”ぽんさん”の似顔絵が抽選で毎月1名に当たります!!

”ぽんさん”はあのサイボーグ009,仮面ライダーの原作の石ノ森 章太郎氏のアシスタントを8年勤め上げた実力派の元漫画家志望の方です。

週刊少年チャンピオンの期待賞も取っています。

そして30歳から営業、介護の世界を経験し、現在、関わり合いあるすべての人を
”対話”と”似顔絵”で幸せにする似顔絵師さんとして積極的に活動しています。

1カット5000円の”ぽんさん”の似顔絵が毎月抽選で1名の方に当たります!

特に、ご質問などを私たちにして頂いた方には優先して当選するようにしたいと思います。

ぜひ色々なご質問をお待ちしております!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典4 2時間7万円のコンサルを毎月抽選で1名にプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

業績アップコンサルタントの私のコンサル料金は主に経営者さま向けのため2時間7万円します。

このコンサルを毎月抽選で1名様にプレゼントいたします。

ぜひこの機会に一度受けてみて下さいね。

きっとご自身の強みに気付けると思いますよ。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典5 私の番組に出演できる権利をプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

60分のインタビュー形式で行い、Mizuki Channelの番組に公開されます。

もちろん事前にご了承は得ますのでご安心ください。

ご自身の番宣として活用しても良いと思いますよ!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

業績20%アップ無料コンサルメールの登録はこちらからどうぞ!

https://maroon-ex.jp/fx126267/DwvRb9

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

なお、今までのバックナンバーは下記URLよりご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

バックナンバーはこちらからどうぞ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ プロフィール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

活心中小企業コンサルティング事務所

代表取締役
エグゼクティブ コンサルタント

水木 一晴(みずき かずはる)

1999年 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 卒業。

ある一部上場の製造業に20年間エンジニアとして働き、設計、製造、営業、市場品質と幅広く経験。

この経験を活かし、中小企業の業績アップをはじめ、二代目・若手経営者の育成や従業員のモチベーションのサポートに力を発揮。

10年間で100社以上延べ1000回以上の実践のコンサル経験も豊富で、業績アップにつながり、実践的ですぐに使える知識・智慧が身につくと言われています。

趣味はゴルフ、マラソンと体育会系ですが、月に10冊以上の本、雑誌、専門誌を読む読書家でもあります。

また何かご不明な点があれば、下記お問い合わせフォームからもご連絡頂ければと思います。

よろしくお願い致します。

お問い合わせフォーム

Leave a Reply

*