時事ニュース

就活2019 Vol3. グループディスカッションで高評価を取る3つの秘訣

こんにちは。業績アップコンサルタントの水木(みずき)です。

 

 

 

昨日は本当に暖かく、上着がいらないほどでした。

 

 

 

東京では気温が19.5℃まで上がり4月中旬の暖かさだったそうですね。

 

 

 

最近は寒くて、ランニングをする気にならなかったのですが、もうそろそろ体を動かそうかなと思っています。

 

 

 

体重も徐々に増えてきていますし、運動は健康には欠かせないものですね。

 

 

 

家の近くには堤防沿いに植えられている数千本の桜並木があります。

 

 

 

そこを走るのが私の春の恒例行事です。

 

 

 

ピンクの花びらが舞う空間を走っていることをイメージしながら、本日3回目の2019就活生向けコンサルティングをしたいと思います。

 

 

 

この内容は、実際に私のお付き合いのある経営者さまの息子さんにした内容です。

 

 

 

30分ほど話した内容ですが、真剣にメモを取りながら聞いていました。

 

 

 

メモを取ることはとても重要なことです。

 

 

 

人の短期記憶はどのくらいの時間が有効なのか知っていますか?

 

 

 

所説いろいろありますが、数十秒だそうです。

 

 

 

そして、あれ・これ・それの3つの内容しかインプットできないそうです。

 

 

 

そして、短期記憶が長期記憶になるためには、繰り返しインプットを継続する必要があります。

 

 

 

今からお話しする内容の中で、ご自身の感情を揺さぶられたところは、ぜひメモをしておいて下さいね。

 

 

 

 

 

─────────────────────────────────
■ 2019就活生向けコンサルティング 3回目
─────────────────────────────────

 

 

 

 今回はグループディスカッションについてお話ししたいと思います。

 

 

 

そもそも、なぜグループディスカッションが行われるのでしょうか?

 

 

 

昔は面接が主でした。

 

 

 

ある経営者さまに聞いてみると生々しいお話を話して頂けました。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

なりすまし

 

 

 

印象操作

 

 

 

この2つを行う学生がかなりの割合でいるからだそうです。

 

 

 

でも、優良企業の面接官は99.9%見抜きます。

 

 

 

それは、以前の記事に書いていますのでご参考くださいね。

 

 

 

就活2019 Vol2. 答えられれば90%の確率で優良企業に採用される3つの質問とは?

 

 

 

本質的な質問を投げかけ、その受け答えを3回繰り返せば、”なりすまし”や”印象操作”は必ずバレるそうです。

 

 

 

しかし、そんな99.9%見抜く面接官でも分からない所はあります。

 

 

 

それは、主にに3つあるそうです。

 

 

 

このことは10年以上、数千人を面接してきたある中小企業の人事担当の方とお話ししたのですが、なるほどと思いました。

 

 

 

逆にこのことを就活生が知識として持っておくだけでも、それなりの対策はできるのではないかと思います。

 

 

 

もちろん知識として知っているだけでは内定は難しいでしょう。

 

 

 

日頃からの訓練が必要です。

 

 

 

特に今からお話しする内容は一朝一夕に身につくものではありません

 

 

 

今まで経験・体験されたことがない人は、このお話を聞くと逆に悪影響を及ぼすと思います。

 

 

 

なので・・・

 

 

 

もし、これ以上読み進められるのであれば、必ずメモを用意して、集中して聞いて下さいね。

 

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

さて、99.9%を見抜く面接官でも本質的に計り知れない3つの力をお話しします。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

1. 発信力

 

 

 

2. 発想力

 

 

 

3. 協働力

 

 

 

このことを、順番に私の経験・体験を踏まえて簡単にお話ししていこうと思います。

 

 

 

 

 

1. 発信力

 

 

 

この能力は社会人の基本的な能力です。

 

 

 

生き残るための力と言っても過言でもありません。

 

 

 

もちろん質問することでも大方分かるのですが、本当の発信力はグループディスカッションの中で分かるそうです。

 

 

 

そもそも、自分の意見が言えない理由は何があるでしょうか?

 

 

 

メモを取り出して3つほど書いてみて下さいね。

 

 

 

もしあなたが就活生なら真剣にやって頂くことをお薦めします。

 

 

 

できましたか?

 

 

 

私がこれからお話しすることのうち、どれかは必ず当たっていると思います。

 

 

 

 

自分の意見が言えない5つの理由

 

 

 

1. 自信がない

 

 

 

2. うまい表現方法がわからない

 

 

 

3. 必要な情報をもっていない

 

 

 

4. 恥ずかしい、緊張する

 

 

 

5. そもそも自分の意見がわからない

 

 

 

  しかし、ある1つの事に気を付ければ発信力を磨くことができます。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

常に同意を求める事です。

 

 

 

今から自分の意見を言っても良いですか?

 

 

 

少しお話ししても良いですか?

 

 

 

今、大丈夫ですか?

 

 

 

グループディスカッションではお互いの意見を積極的に述べることが大前提ですが、この同意を求めてからお話しする人はほとんどいません。

 

 

 

面接官にアピールしたいという思いがあるので仕方ないのですが、発信力は相手の事を常に考える”思いやりの心”が最も必要です。

 

 

 

発信するということは、自分の意見を押し通すことではなく、多種多様な意見をいかにまとめ、お客様のためにアウトプットする事なのです。

 

 

 

それが本当に分かっている就活生は1%もいないと思います。

 

 

 

仮に、分かっていても、実際にグループディスカッションが始まるとその”思いやる心”を忘れ、ただ自分の考えだけを発信し、グループ全体を混乱させてしまうことが多々あると思います。

 

 

 

発信する前には必ず相手の同意を求める”ゆとり”を持つこと。

 

 

 

この”ゆとり”を持てば、周囲の意見も聞け、グループ全体のためを思う発信ができると思いますよ。

 

 

 

 

 

2. 発想力

 

 

これは一言で言うと”アイディアを生み出す力”とも言えます。

 

 

 

先日、静岡大学 電気電子工学科の犬塚 博 教授にも直接お伺いしてきました。

 

 

 

犬塚教授も”アイディアを生み出す力”の必要性を特に強調していました。 

 

 

 

ではどうすればアイディアが生まれるのか?

 

 

 

主に3つあります。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

1. 幅広い専門知識を持つこと

 

 

 

2. 粘り強く継続できる習慣をもつこと

 

 

 

3. 利他の心を持つこと

 

 

 

他にも色々とありますが簡単にお話ししたいと思います。

 

 

 

 

 

 1. 幅広い専門知識を持つこと

 

 

 

様々な分野の専門知識を最低でも3つ以上は持つことです。

 

 

 

私も10以上の専門知識は持っています。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

1. 経営学

 

 

 

2. 現代学

 

 

 

3. 組織心理学 

 

 

 

4. 哲学 

 

 

 

5. 人間学 

 

 

 

6. 神経言語学 

 

 

 

7. 組織経営学 

 

 

 

8. 品質工学 

 

 

 

9. 安全工学 

 

 

 

10. 歴史学

 

 

 

メルマガに登録して頂ければ、特典の1つとして、100名以上の経営者さまが推薦された推薦書リストをプレゼントしていますのでご参考くださいね

 

 

 

専門知識を持つには読書が良いと思います。

 

 

 

もちろん人に教えてもらう方法も良いのですが、経済的に苦しくなると思います。

 

 

 

まず、自分の興味ある分野を徹底的に深掘りし、そこから派生する分野にも興味を持って学んでいく方が良いと思いますよ。

 

 

 

 

 

2. 粘り強く継続できる習慣をもつこと

 

 

 

社会に出ると答えがない問題・課題に満ち溢れています。

 

 

 

それが逆に面白くもあるのですが、若い方は大変なプレッシャーだと思います。

 

 

 

いくら考えても良いアイディアが生まれない・・・

 

 

 

そんなことは日常茶飯事です。

 

 

 

でも諦めてしまえば、そこで成長はとまります。

 

 

 

私はその道の30年のプロにインタビューする機会が多々あります。

 

 

 

口をそろえておっしゃることは、継続することです。

 

 

 

それには1つ前提があります。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

自分の好きな事であることです。

 

 

 

仮に好きな事でなくても、好きになるように努力することです。

 

 

 

何事も継続するには、”こうなりたい” ”ああなりたい”という感情が必要です。

 

 

 

その感情をうまく取り扱うことが出できれば、継続することは案外簡単です。

 

 

 

但し、何事も訓練は必要です。

 

 

 

その道30年のプロの方々に対談した動画はyoutubeにアップされています。

 

 

 

 

ぜひご参考くださいね。

 

 

 

 

https://www.youtube.com/channel/UCUAr9zWHZwW-S_il4kBVlZA/videos

 

 

 

 

 

3. 利他の心を持つこと

 

 

 

利他の心とは”自分の事よりも他人の事を助けようとする心”です。

 

 

 

対極にあるのは”利己の心”です。

 

 

 

人はどうしても自分さえよければ他人のことなどどうでもいいと思いがちです。

 

 

 

確かに就活生にとっては、内定を取るためには熾烈な競争をかいくぐっていく必要があると思います。

 

 

 

ライバルたちを蹴落とすことも時には必要でしょう。

 

 

 

でも、採用する側の立場になってみて下さい。

 

 

 

自分のことしか考えていない人を喜んで採用するでしょうか?

 

 

 

自分の事より他人の事を思う人を採用したくなると思います。

 

 

 

ここに1つの矛盾があります。

 

 

 

内定を取るには自分の事を積極的にアピールする必要がある。

 

 

 

でも・・・

 

 

 

相手の事も考える必要がある。

 

 

 

なので利己の心だけでなく、利他の心を頭の片隅に残しておくことが重要です。

 

 

 

この矛盾をいかにうまく対処できるか?

 

 

 

グループディスカッションではこの点も面接官はよく見ていますよ。

 

 

 

 

 

 3. 協働力

 

 

協働とは主体性を持つ複数の方が、目標を共有し、協力することです。

 

 

 

烏合の衆ではありません。

 

 

 

あくまで”主体性”をもつ方々のコラボレーションの事を指します。

 

 

 

先にお話しした発信力、発想力の事と若干、かぶっているかもしれません。

 

 

 

かなり、多くの事を語っていますので、最後は最も重要な事だけをお話しします。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

自分一人でやっていく覚悟をもって、チーム活動をすることです。

 

 

 

うん?

 

 

 

このように思われたかもしれません。

 

 

 

初めからチーム活動はできません。

 

 

 

一人一人が主体性を持っていることが必要なのです。

 

 

 

それがなければ本当の協働力を発揮することはできません。

 

 

 

私には自信がないのでチームに入れて頂けませんか?

 

 

 

このように勘違いをされている方がいらっしゃいます。

 

 

 

なんのために協力するのか?という目標を共有する以前に、一人一人が発信力、発想力を持っていることが大前提なのです。

 

 

 

協働力があるか否かはグループディスカッションのアウトプットを見ればすぐに分かります。

 

 

 

何かのお役に立てれば嬉しく思います。

 

 

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

業績アップコンサルタント 
水木 一晴(みずき かずはる)
info@kasshin.jp

 

 

 

 

 

─────────────────────────────────
■ 編集後記─────────────────────────────────

 

 

 

就活2019というシリーズが今回で3回目になりました。

 

 

 

色々な方々がご覧になって頂けているようですね。

 

 

 

「就活」「水木一晴」とグーグルで検索すれば、上位に出てきます。

 

 

 

大変ありがたいです。

 

 

 

アクセス数も格段に増え、アメブロでは起業・ビジネスジャンルでは100番以内に入りました。

 

 

 

1つ1つ丁寧にしっかりしたコンテンツを、今後も様々な世代の方にお届けしたいと思っています。

 

 

 

今まで、私は主に製造業の経営者さまを対象にしていたのですが、インターネットで去年の12月から発信を始めてから、色々なつながりが加速的にできてきました。

 

 

 

経営者さまの息子さん、似顔絵師さん、Musicianさん、国立大学の教授さん、そして現在活動中の就活生さん

 

 

 

私は基本的にコンサルタントですので、業績アップをするお手伝いが本来の目的です。

 

 

 

でも、この”強み”も経営者さまだけではなく、色々な世代の方にもお役に立てるものだという事を再認識し始めています。

 

 

 

たまに起業コンサルもできるのでは?とも言われるのですが、多分できると思います。

 

 

 

でも、まだ予定にはありません。

 

 

 

私は生粋のエンジニアでもありますので、モノづくりに関わる仕事をしていたいのです。

 

 

 

モノづくりの現場は私にとって生きがいの場所です。

 

 

 

製品をみると、そこに込められた製作者の”想い”が手に取るように分かります。

 

 

 

そして、うまく集客し、セールスして色々な方々に喜ばれ、最終的に業績がアップして、その会社も豊かになっていく。

 

 

 

そんな光景を目にすると、あぁこの仕事をやっていて良かったなぁと思います。

 

 

 

皆さんも色々なことを発信、発想、そして協働し、自分らしく豊かに生きて頂ければ嬉しく思います。

 

 

 

 

 

────────────────────────────────
■ 業績20%アップ無料コンサルメール5大特典────────────────────────────────

 

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典1 経営者さまにお薦めする10冊の推薦書リスト
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

私がお会いしてきた100人以上の経営者さまから直に教えて頂いた貴重な著書を10の分野から各1冊ずつチョイスしました。

 

 

貴社の経営戦略、経営理念などにお役に立てる著書ばかりですのでぜひご参考ください!

 

 

 

1. 経営学

 

 

 

2. 現代学

 

 

 

3. 組織心理学

 

 

 

4. 哲学

 

 

 

5. 人間学

 

 

 

6. 神経言語学

 

 

 

7. 組織経営学

 

 

 

8. 品質工学

 

 

 

9. 安全工学 

 

 

 

10. 歴史学

 

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典2 限定配信動画プレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

今までの対談動画を限定配信としてまとめてプレゼントいたします!

 

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典3 5000円の似顔絵を毎月抽選で1名にプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

似顔絵師”ぽんさん”の似顔絵が抽選で毎月1名に当たります!!

 

”ぽんさん”はあのサイボーグ009,仮面ライダーの原作の石ノ森 章太郎氏のアシスタントを8年勤め上げた実力派の元漫画家志望の方です。

 

 

 

週刊少年チャンピオンの期待賞も取っています。

 

 

 

そして30歳から営業、介護の世界を経験し、現在、関わり合いあるすべての人を
”対話”と”似顔絵”で幸せにする似顔絵師さんとして積極的に活動しています。

 

 

 

1カット5000円の”ぽんさん”の似顔絵が毎月抽選で1名の方に当たります!

 

 

 

特に、ご質問などを私たちにして頂いた方には優先して当選するようにしたいと思います。

 

 

 

ぜひ色々なご質問をお待ちしております!

 

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典4 2時間7万円のコンサルを毎月抽選で1名にプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

業績アップコンサルタントの私のコンサル料金は主に経営者さま向けのため2時間7万円します。

 

 

 

このコンサルを毎月抽選で1名様にプレゼントいたします。

 

 

 

ぜひこの機会に一度受けてみて下さいね。

 

 

 

きっとご自身の強みに気付けると思いますよ。

 

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典5 私の番組に出演できる権利をプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

60分のインタビュー形式で行い、Mizuki Channelの番組に公開されます。

 

 

 

もちろん事前にご了承は得ますのでご安心ください。

 

 

 

ご自身の番宣として活用しても良いと思いますよ!

 

 

 

 /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

業績20%アップ無料コンサルメールの登録はこちらからどうぞ!

https://maroon-ex.jp/fx126267/DwvRb9

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 

 

なお、今までのバックナンバーは下記URLよりご覧いただけます。

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

バックナンバーはこちらからどうぞ!

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ プロフィール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

活心中小企業コンサルティング事務所

代表取締役
エグゼクティブ コンサルタント

水木 一晴(みずき かずはる)

 

 

 

1999年 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 卒業。

 

 

 

ある一部上場の製造業に20年間エンジニアとして働き、設計、製造、営業、市場品質と幅広く経験。

 

 

 

この経験を活かし、中小企業の業績アップをはじめ、二代目・若手経営者の育成や従業員のモチベーションのサポートに力を発揮。

 

 

 

10年間で100社以上延べ1000回以上の実践のコンサル経験も豊富で、業績アップにつながり、実践的ですぐに使える知識・智慧が身につくと言われています。

 

 

 

趣味はゴルフ、マラソンと体育会系ですが、月に10冊以上の本、雑誌、専門誌を読む読書家でもあります。

 

 

 

また何かご不明な点があれば、下記お問い合わせフォームからもご連絡頂ければと思います。

 

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

お問い合わせフォーム

 

Leave a Reply

*