経営の知恵袋

孫正義さんの持つ偉大な経営者の本質 お金はただの結果である

こんにちは。業績アップコンサルタントの水木(みずき)です。

 

 

 

 

 

今日も本当に寒いですね。

 

 

 

 

 

昨日は飲みすぎで二日酔いでした。

 

 

 

 

 

意識がコントロールできず、フワフワした感覚で本当に気持ち悪かったです。

 

 

 

 

 

飲みすぎた原因を振り返ってみると、3つあります。

 

 

 

 

 

”自分はお酒が強い!”と思い込んでしまっていたこと。

 

 

 

 

 

久しぶりのお酒という事で全くと言って良いほど”自制しなかった”こと。

 

 

 

 

 

最後は”占いバー”であったこと。

 

 

 

 

 

占いバーというのは、あまり聞いたことがないと思いますが、お酒を飲みながら占いをしてくれる所です。(そのままですが・・・)

 

 

 

 

 

占いはあまり信じない方なのですが、手相は3ヶ月で変わるのですね。

 

 

 

 

 

そして、本当に良く私の持つ本質を言い当てられていました。

 

 

 

 

 

若干、違う所もあったのですが、8割は当たっていました。

 

 

 

 

 

なので、私もその占い師さんの過去を色々と言い当てました。

 

 

 

 

 

手相は見れませんが、10分もお話ししていると大体わかります。

 

 

 

 

 

この人は幼少時代こんな経験をしてきたな?

 

 

 

 

 

占い師さんになったのはこんな理由かな?

 

 

 

 

 

今後、こうなりたいのかな?

 

 

 

 

 

8割は当たっていたみたいです。

 

 

 

 

 

詳しい内容は守秘義務なのでお話しできませんが、酔いを忘れるほど”おしゃべりに夢中”だったことが主因でしょう。

 

 

 

 

 

今後はお酒を飲むときは、あまり人の話に深入りしないでおこうと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

─────────────────────────────────
■ 本日の業績アップコンサルティング
─────────────────────────────────

 

 

 

 

 

私には尊敬している経営者さまは二人います。

 

 

 

 

 

孫 正義さん稲盛 和夫さんです。

 

 

 

 

 

今回は孫 正義さんの経営者のもつ本質についてお話しようと思います。

 

 

 

 

 

なぜこの話をしようと思ったのか?

 

 

 

 

 

それは、昨日の私の二日酔いが原因です。

 

 

 

 

 

ある経営者さまとお話ししていた時”孫さんは酒もタバコもやらないらしいけど、今は少しだけワインを飲むらしいよ”と言われたことがきっかけです。

 

 

 

 

 

そうか・・・

 

 

 

 

 

やはり、偉大な経営者さまは本当にお酒のリスクを知っておられるのだな?

 

 

 

 

 

う~ん・・・まだまだ私は甘い・・・

 

 

 

 

 

私は業績アップコンサルタントですので、その話の流れで経営者さまにこんな質問を受けました。

 

 

 

 

 

【 ご質問 】
孫正義さんのお金に対する考えってどう思われますか?

 

 

 

 

 

孫正義さんの経歴をここでお話しすることは割愛しますが、幼少期は大変貧しかったそうですが、司馬遼太郎の小説『竜馬がゆく』を愛読し、脱藩にあこがれて渡米を決意し、カリフォルニア大学バークレー校経済学部の時に自動翻訳機を売り込んで1億円を手にし、それを元手に会社を設立したそうです。

 

 

 

 

 

この経歴だけ見ますと、大学時代にすでに1億円を稼ぐ力を身につけていたことに目がいきます。

 

 

 

 

 

しかし、私は脱藩にあこがれて渡米したという事が最も興味深いです。

 

 

 

 

 

フロンティアスピリットが幼少時代の経験と坂本竜馬さんの生き方に触発されて、青年時代にすでに芽生えていたと思います。

 

 

 

 

 

私も大学時代には色々と経験しましたが、やはりスケールが違いますね。

 

 

 

 

 

比較するのもおこがましいですが・・・

 

 

 

 

 

さて、話を本題にうつします。

 

 

 

 

 

孫正義さんのもつ”お金”に対する考え方をベースに経営者さまに色々とお話ししましたが、その中で1つだけご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

お金は目的ではなく結果にすぎない

 

 

 

 

 

 お金が目的になると本末転倒になってしまう。

 

 

 

 

 

 

孫 正義さんもそうおっしゃられています。

 

 

 

 

 

私も”お金”は必要なものであるかもしれません”お金”があればすべての企業が優良という訳ではありません。

 

 

 

 

 

本当に”お金”にとって必要なものはお金に対する”あり方”です。

 

 

 

 

 

1. お金のあり方とは

 

 

 

 

私はお金を稼ぐ手段は色々と知っていますが、お金に対する”あり方”をまずご質問しています。

 

 

 

 

 

そのご質問に対する答えが、私の考えと7割ほど一致していれば、喜んでコンサルタントを引き受けています。

 

 

 

 

 

しかし、一致していなければ、決して一緒に協働することはありません。

 

 

 

 

 

それは、お金を得たいという目的です。

 

 

 

 

 

なぜ、お金を持ちたいのか?

 

 

 

 

 

この質問に対して色々な答えがあると思います。

 

 

 

 

 

私は”お金を使って何を得たいのか”について詳しく聞きます。

 

 

 

 

 

借金を返したいから。

 

 

 

 

 

裕福になりたいから。

 

 

 

 

 

自分らしく豊かに生きたいから。

 

 

 

 

 

”お金自体に価値はない ”と私は思っています。

 

 

 

 

 

はい?

 

 

 

 

 

今、こう思われたかもしれません・・・

 

 

 

 

 

お金は自分の目的・ビジョンを達成するための1つの手段なのです。

 

 

 

 

 

なので、お金を得たいその先にある目的・ビジョンがしっかりしていないと、たとえお金をもっても不幸になります。

 

 

 

 

 

よく宝くじ当選者の末路が悲惨なものということを耳にします。

 

 

 

 

 

でも、すべての人が悲惨な末路をたどるわけではありません。

 

 

 

 

 

確かに当選者に対する”やっかみ”もあると思いますが、当選者の8割ほどは5年以内に破産するそうです。

 

 

 

 

 

お金を得たい目的を持たず、大金を手にしてしまうことほど怖いものはありません。

 

 

 

 

 

もう一度言いますね。

 

 

 

 

 

お金自体には価値はなく、価値があるのはお金によって実現したい目的・ビジョンにあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

2. ビジョンについて

 

 

 

孫 正義さんもこうおっしゃられていたそうです。

 

 

 

 

 

近くを見ているから船酔いするのです。

 

 

 

 

 

100キロ先を見ていれば景色は絶対にぶれない。

 

 

 

 

 

お金というツールによって実現したい景色が見えなければ、お金を自分の意のままに使いたいという欲におぼれ、自分に酔ってしまうでしょう。

 

 

 

 

 

”楽してお金をもらいたい”

 

 

 

 

 

”株やFXでお金自身に稼いでもらいたい”

 

 

 

 

 

こうした考えはかなり危険だと思います。

 

 

 

 

 

もし、宝くじを買っているのであれば、すぐにやめた方が良いと思います。

 

 

 

 

 

明日、1億円というお金をもし手にしたら何を実現したいのか?

 

 

 

 

 

このビジョンを持つことをお薦めします。

 

 

 

 

 

そのビジョンによって”自他を共に活かせるもの”であることを私は望みます。

 

 

 

 

 

 

 

3. 経営者さまが持つべき3つの資質

 

 

 

 

 

孫 正義さんはこの3つを持っていないリーダーにはついていくべきでないとおっしゃっています。

 

 

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

 

理念

 

 

 

 

 

ビジョン

 

 

 

 

 

戦略

 

 

 

 

 

これから就活をされる学生は特にこの3つをもつ会社に入社することをお薦めします。

 

 

 

 

 

入社してから”こんなはずではなかった”と思わないための1つの指標です。

 

 

 

 

 

私の理念は”利他の心” ビジョンは”自他の活心” 戦略は”千差万別”

 

 

 

 

 

一言で答えることができる会社なら信用して良いと思います。

 

 

 

 

 

それが答えられないような方であれば、すぐにその場を立ち去ったほうが良いでしょう。

 

 

 

 

 

孫正義さんも”戦う以上は勝てる見込みを持つこと”を重要視されています。

 

 

 

 

 

負ける戦いはしない。

 

 

 

 

 

負けないかもしれないが、苦戦すると予想される戦いも最初からしない。

 

 

 

 

 

私もコンサルタントをする前に、その経営者さまが今後実践された方が良いと思える全体構想の9割が見えないと引き受けることはありません。

 

 

 

 

 

確かに色々と紆余曲折はありますが、それは少しずつ軌道修正していけば良いと思っています。

 

 

 

 

 

私が人とお付き合いする時は、その人の理念・ビジョン・戦略をある程度見抜きます。

 

 

 

 

 

それが違えば、お付き合いはやめるでしょう。

 

 

 

 

 

人格として”誠実”であることは大前提ですが、この3つのポイントを押さえきれていない人とは長くお付き合いする気はありません。

 

 

 

 

 

もちろん、無意識にやれている人もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

私はその方なら喜んで”提携”するでしょう。

 

 

 

 

 

ぜひ何かのお役に立てればと思います。

 

 

 

 

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

業績アップコンサルタント 
水木 一晴(みずき かずはる)
info@kasshin.jp

 

 

 

 

 

 

 

─────────────────────────────────
■ 編集後記─────────────────────────────────

 

 

 

 

 

今日はやっと本調子になりました。

 

 

 

 

 

昨日は二日酔いで記事を書くのがやっとですが、ようやく持ち直してきました。

 

 

 

 

 

文章を毎日書くことは自分を振り返る上で本当に良いことだと思います。

 

 

 

 

 

コンサルタントは自分の言葉を意識して使う必要があります。

 

 

 

 

 

時には厳しいこともいう事はありますが、怒ったりすることはありません。

 

 

 

 

 

私が本当に怒っている時は、言葉が少なくなる時です。

 

 

 

 

 

怒っている時にしゃべってしまうと、無意識にうかつなことを言って関係をこじらせてしまうので、黙って聞いています

 

 

 

 

 

そして、黙って行動します

 

 

 

 

 

言葉とは、それだけ自分の人格が宿るものなのです。

 

 

 

 

 

それに気づいていない方は本当にたくさんいると思います。

 

 

 

 

 

不用意な発言で、上げ足を取られる方もいらっしゃいますよね。

 

 

 

 

 

言葉は意識して書いたり、しゃっべったりしないと道を誤ると思います。

 

 

 

 

 

逆にこのことを理解していれば、ある程度はリスクを抱えずに済むと思いますよ。

 

 

 

 

 

これから新年度にむけてバタバタする時です。

 

 

 

 

 

自分の身は自分で守っていきましょうね。

 

 

 

 

 

ちょっと今回は辛口のお話だったかもしれません。

 

 

 

 

 

お酒には気を付けたいと思います。

 

 

 

 

 

────────────────────────────────
■ 経営戦略・経営理念にお役に立つ無料プレゼントを差し上げます ─────────────────────────────────

 

 

 

 

 

私はエグゼクティブコンサルタントとして、特定の製造業の経営者さまに有益な情報を配信しています。

 

 

 

私のメルマガに登録して頂ければ業績アップのヒントに使える情報を無料でタイムリーに配信いたします。

 

 

 

なお今すぐメルマガに登録して頂ければ、もれなく「経営者さまにお薦めする10冊の推薦書リスト」を無料でプレゼントいたします。

 

 

 

無料プレゼントは予告なく終了することがありますのでご了承ください。

 

 

 

メルマガも必要なければ1クリックで解除できますのでご安心下さい。

 

 

 

無料プレゼントの中身を簡単に申し上げますと、私がお会いしてきた100人以上の経営者さまから直に教えて頂いた貴重な著書をから10の分野から各1冊ずつチョイスしました。

 

 

 

 

 

1. 経営学

 

 

 

2. 現代学

 

 

 

3. 組織心理学 

 

 

 

4. 哲学 

 

 

 

5. 人間学 

 

 

 

6. 神経言語学 

 

 

 

7. 組織経営学 

 

 

 

8. 品質工学 

 

 

 

9. 安全工学 

 

 

 

10. 歴史学

 

 

 

 

 

貴社の経営戦略、経営理念などにお役に立てる著書ばかりですので、ぜひ業績20%無料コンサルメルマガにご登録いただければと思います。

 

 

 

業績20%アップ無料コンサルメルマガの登録はこちらからどうぞ!

https://maroon-ex.jp/fx126267/DwvRb9

 

 

 

なお、今までのバックナンバーは下記URLよりご覧いただけます。よろしくお願いいたします。

バックナンバーはこちらからどうぞ!

 

 

 

 

 

活心中小企業コンサルティング事務所

代表取締役
エグゼクティブ コンサルタント

水木 一晴(みずき かずはる)

 

 

 

1999年 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 卒業。

 

 

 

ある一部上場の製造業に20年間エンジニアとして働き、設計、製造、営業、市場品質と幅広く経験。

 

 

 

この経験を活かし、中小企業の業績アップをはじめ、二代目・若手経営者の育成や従業員のモチベーションのサポートに力を発揮。

 

 

 

10年間で100社以上延べ1000回以上の実践のコンサル経験も豊富で、業績アップにつながり、実践的ですぐに使える知識・智慧が身につくと言われている。

 

 

 

趣味はゴルフ、マラソンと体育会系だが、月に10冊以上の本、雑誌、専門誌を読む読書家でもある。

 

 

 

また何かご不明な点があれば、下記お問い合わせフォームからもご連絡頂ければと思います。

 

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

お問い合わせフォーム

Leave a Reply

*