哲学のススメ

理念と哲学のメリットとは?

自社の理念・哲学を持っていらっしゃいますか?

私は、中小企業コンサルティングとして主に製造業の経営者さま向けに3ヶ月のコンサルで前年度比20%の業績アップをすることをモットーに活動しています。

その時に、必要なのは1つしかありません。

それは、ご自身、貴社の「天才性」を言語化によって明確にし、意識してその「天才性」を活用することです。

「天才性」というと、自分に天才性があるのか?と疑問を持たれる方もいらっしゃると思いますが、「強み」と訳すとスッと頭に入ってくるかもしれません。

「天才性」を文字化によって明確にするには理念・哲学を作成することが最も効率的です。

私もコンサルタントとしての理念、哲学をもっています。

今回は、私自身の理念とその作成するプロセスを簡単にご紹介したいと思います。

■ 理念の要件とは?

■ ノウハウ・ドゥハウ

理念を考える時の”要件”の抽出方法

ステップ1. 〇〇性の洗い出し

まず、〇〇性という言葉を思いつくままに30個ほど洗い出してみて下さい。

私も思いつくままに様々な言葉を下記のように書き出しました。

ステップ2 〇〇性の選択

上記のように書き出したら、関連性のある言葉を線で結び、8つに絞ってみましょう。

ポイントはパソコンで書き出すよりは、A4用紙に手書きで書き出し、カラーボールペンを使ってアナログ的に線で結んでみるという事です。

次第に、自分の理念が明確になってきます。

ステップ3 理念の配置

実際に8つの〇〇性という言葉を配置してみて、その言葉の定義を書いてみましょう。

自分の人格は言葉に宿ると言われますが、この作業を隙間時間を見つけて約2週間行うと言葉によって人格が形成されてくる感覚になると思います。

■ 理念の定義

次はこの要件を使用して、自分自身の言葉で〇〇性の意味を定義していきます。

特に重要なところは、赤字で表現すると良いですよ。

そしてその8つの理念の要件から抽出されたご自身の理念を真ん中に書きます。

この理念を作成する作業は、隙間時間を使って1ヶ月ほどかけて、ゆっくりやることをお薦めします。

自分の内面にある言葉の具現化によって、さらに人格が再形成されていくことを実感しながらやると様々な効果があると思いますよ。

そして、最後に自分の理念を一言で記載します。

経営戦略・経営理念にお役に立つ無料プレゼントを差し上げます

私はエグゼクティブコンサルタントとして、特定の製造業の経営者さまに有益な情報を配信しています。今回メルマガに登録して頂ければすぐに使える情報を無料でタイムリーに配信いたします。

メルマガ登録はこちらからどうぞ

なお今すぐメルマガに登録して頂ければ、もれなく「経営者さまにお薦めする10冊の推薦書リスト」を無料でプレゼントいたします。

無料プレゼントは予告なく終了することがありますのでご了承ください。メルマガも必要でなければ1クリックで解除できますのでご安心下さい。

無料プレゼントの中身を簡単に申し上げますと、私がお会いしてきた100人以上の経営者さまから直に教えて頂いた貴重な著書を10の分野(1.経営学 2.現代学 3.組織心理学 4.哲学 5.人間学 6.神経言語学 7.組織経営学 8.品質工学 9.安全工学 10.歴史学)から各1冊ずつチョイスしました。

貴社の経営戦略、経営理念などにお役に立てる著書ばかりですので、ぜひメルマガにご登録いただければと思います。

メルマガ登録はこちらからどうぞ

なお、今までのバックナンバーは下記URLよりご覧いただけます。よろしくお願いいたします。

バックナンバーはこちらからどうぞ!

活心中小企業コンサルティング事務所

代表取締役
エグゼクティブ コンサルタント

水木 一晴(みずき かずはる)

1999年 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 卒業。

一部上場の製造業に20年間エンジニアとして働き、設計、製造、営業、市場品質と幅広く経験。

この経験を活かし、中小企業の業績アップをはじめ、二代目・若手経営者の育成や従業員のモチベーションのサポートに力を発揮。

10年間で100社以上延べ1000回以上実践のコンサル経験も豊富で、業績アップにつながり、実践的ですぐに使える知識・智慧が身につくと言われている。

趣味はゴルフ、マラソンと体育会系だが、月に10冊以上の本、雑誌、専門誌を読む読書家でもある。

また何かご不明な点があれば、下記お問い合わせフォームからもご連絡頂ければと思います。

よろしくお願い致します。

お問い合わせフォーム

Leave a Reply

*