師匠の金言

師匠の金言 金は食えるだけあれば良い 1/12

こんにちは。

業績アップコンサルタントの水木(みずき)です。

 

 

 

最近、台風が大型化し、被災規模が大きくなっています。

被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

1日も早いご再興をお祈りしています。

 

 

 

私の事務所は名古屋駅の近くにあります。

なので電車が止まると交通系がマヒします。

ラグビーも盛り上がっています。

これから良い天候が続くことを祈っています。

 

 

 

今回から新しいシリーズです。

私の師匠は6人います。

今でもお付き合いのある方はいらっしゃいます。

 

 

 

私は1999年 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 卒業

ある一部上場の製造業に20年間エンジニアとして働いていました。

設計、製造、営業、市場品質と幅広く経験してきました。

 

 

 

この経験を活かし、コンサルタントとして力を発揮しています。

主に製造業の経営者さまを対象にコンサルをしています。

 

 

 

今回は私が師匠として慕った6人の金言をご紹介したいと思います。

いつもは8回シリーズですが、今回は12回シリーズです。

お1人2つの金言をお話したいと思います。

 

 

 

この金言は永久保存版です。

どこかで聞いたことあるような耳障りの良い言葉ではありません。

どれも本質をついた言霊(ことだま)です。

1つでも胸に響き、何かの参考にして頂ければうれしく思います。

 

 

 

今回ご紹介する師匠はSさんです。

私が就職した時に初めて色々とお世話になった方です。

 

 

 

それでは今回は単刀直入にお話していきますね。

この金言が業績アップのきっかけになれば嬉しく思います。

 

 

 

─────────────────────────────────
■ 本日の業績アップコンサルティング─────────────────────────────────

 

 

 

 

 

金は食えるだけあれば良い 

 

 

 

 

 

その名のとおり、お金は必要以上に持たなくても良いという事です。

 

 

 

S氏は私が配属された部署の現場の方でした。

でも・・・

お互い第一印象は最悪でした。

 

 

 

S氏は私の事をインテリ

私はS氏の事を一種の暴力団

このようにお互い嫌悪していました。

 

 

 

しかし・・・

S氏とは今でも交流のある方です。

年齢は20歳も違いますが、一緒に旅行をしたりする仲です。

人間関係とは不思議なものですね。

 

 

 

 

 

金は食えるだけあれば良い

 

 

 

 

 

S氏とお会いした時の私は新入社員で24歳。

社会人1年生で右も左も分からなかったのですが情熱はありました。

昇進して将来もっと大きな仕事をしてみたい。

 

 

 

そんな時にS氏から頂いた言葉でした。

 

 

 

 

 

金は食えるだけあれば良い

 

 

 

 

 

でも私はその時はよく意味が分かりませんでした。

私はお金について次のように言っていました。

 

 

 

 

 

お金はたくさん欲しい。

あるだけ欲しい。

 

 

 

 

 

するとS氏はこう尋ねられました。

 

 

 

 

 

いくら欲しい?

 

 

 

 

 

その時、私は年収1憶円と答えた気がします。

するとS氏はこう尋ねられました。

 

 

 

 

 

何のために欲しい?

 

 

 

 

 

う~ん・・・

 

 

 

 

 

私は具体的には答えられませんでした。

その時にS氏が口に出された言葉でした。

 

 

 

 

 

金は食えるだけあれば良い

 

 

 

 

 

今ではこの意味がよく分かります。

お金には不思議な力があります。

お金には魔力を秘めています。

 

 

 

以前、お金の魔力というシリーズを書きました。

ぜひご覧になってくださいね。

 

 

 

お金の魔力 お金には価値はない 1/7

 

お金の魔力 お金に人生を浪費するな 2/7

 

お金の魔力 お金で幸せはつかめない 3/7

 

お金の魔力 お金を稼ぐ法則 4/7

 

お金の魔力 お金と人格の関係 5/7

 

お金の魔力 お金と無縁の人の世界 6/7

 

お金の魔力 真の成功者の世界 7/7

 

 

 

 

 

お金はいくらあれば良いのか?

 

 

 

 

 

私は今、新事業を立ち上げています。

現在、投資の段階ですので利益はありません。

お金はドンドン減っています。

 

 

 

もちろんリスクヘッジはしています。

セーフティーネットも張っています。

 

 

 

でもお金が徐々になくなると精神的なダメージは避けられません。

しかし、お金はいくらあれば安心するのか?

 

 

 

 

 

通帳に100万円

 

 

 

 

 

現在の私はこの100万円を切らないようにしています。

もちろん、事業の大きさによって手持ち資金の金額は違います。

でも、ベンチャーにはお金はありません。

 

 

 

今まで貯蓄した貯金が勝負です。

そして積み重ねた信用と信頼で借金をするしかありません。

 

 

 

 

 

金は食えるだけあれば良い

 

 

 

 

 

いち経営者となった私はこの言葉の意味がよく分かります。

100万円の貯金があれば一種の精神安定剤になります。

もちろん、安定した収入は必要です。

 

 

 

 

 

月収100万円

 

 

 

 

 

まずはこの収入が安定して得られる仕組みを持つ方が良いです。

そのため色々な智慧を使うべきでしょう。

お金は持ちすぎても、使いすぎても自らの人生を破綻させます。

 

 

 

 

 

お金は成功に必要なパスポート

 

 

 

 

 

異国の地に足を踏み入れるときはパスポートが必要です。

これがなければ入国することはできません。

入国できなければ異国の地で成功はできません。

 

 

 

 

 

人生はロールプレイングゲーム

 

 

 

 

 

ドラクエというゲームは私の世代ではだれもが知っているゲームです。

はじめは誰もがレベル1から始まります。

そして最初に戦うモンスターはスライムです。

いきなり魔王は出てきません。

 

 

 

人にはそのレベルに合った試練があります。

お金にも同じことが言えます。

 

 

 

 

 

貯金100万円 月収30万円

 

 

 

 

 

まずはこのレベルを目指しましょう。

期間は3年です。

達成したら・・・

 

 

 

 

 

貯金500万円 月収100万円

 

 

 

 

 

次にこのレベルを目指しましょう。

期間は5年です。

私は社会人5年目で既に達成していました。

その後は・・・

ご自身で金額は設定してみてください。

 

 

 

 

 

金は食えるだけあれば良い

 

 

 

 

 

私は子供が5人います。

本当に何度も言いますが、1人の妻からの子供です。

生活費はなるべく質素に暮らしても毎月45万円は必要です。

毎月にかかるお金はざっくりこんな感じです。

 

 

 

住宅ローン10万円

教育費10万円

食費10万円

光熱費5万円

雑費10万円

 

 

 

私の月収はこれまでのお話で大体わかると思います。

でも、貯金は100万円ほどしかありません。

後は色々なことに投資しています。

 

 

 

 

 

お金は人生を豊かにするモノに使う

 

 

 

 

 

当初は株、FXなど金融商品に手を出していました。

でも面白くないのですぐにやめました。

 

 

 

 

 

お金でお金を稼ぐ精神はやめなさい

 

 

 

 

 

S氏にはこのようなことも言われました。

なのである程度お金が貯まったらクルマの購入、家の購入をしました。

クルマも持ち家も人生を豊かにするツールの1つです。

 

 

 

 

 

お金の感覚を磨け

 

 

 

 

 

お金の感覚を持つことは生きる上で必要です。

お金の感覚とは何なのか?

それは・・・

ムダなお金を使わないことです。

 

 

 

人は貯金をすると中々そのお金を使うことはできません。

でも貯金は必要です。

500万円までは貯められる努力をした方がいいでしょう。

その苦労はお金の感覚を磨く前提条件です。

 

 

 

 

 

お金の使い方で人格が分かる

 

 

 

 

 

貯金も必要ですが、大事なのはそのお金を何に使うかです。

自分の人生を豊かにするモノに使う。

でも自分だけの人生だけを考えることもおススメしません。

 

 

 

 

 

物欲を突きつめる

 

 

 

 

 

好きなモノは買いましょう。

物欲はお金を稼ぐ動力源になります。

いいクルマが欲しい。

立派な家に住みたい。

まずはこの物欲を極めることがお金の感覚を磨く前提になります。

 

 

 

でもある程度、物欲を極めると違ったことをしたくなります。

それまでに培ったモノを共有しようとします。

 

 

 

 

 

お金に洗脳されるな!

 

 

 

 

 

人はお金を貯蓄します。

ある程度は必要です。

ご高齢になると貯蓄は増えていきます。

私の父もずいぶんの貯蓄をしています。

 

 

 

 

 

貯蓄額≠幸せ

 

 

 

 

 

貯蓄額が増えても幸せにはなりません。

なぜでしょう?

なぜなら・・・

 

 

 

 

 

お金に洗脳されている

 

 

 

 

 

父は75歳。

どこに行くこともなく家にいます。

自分の会社をもっていますので仕事をしています。

 

 

 

貯蓄額は○千万

それを聞いて少しびっくりしました。

 

 

 

どこかに遊びに行けば?

ダイヤモンド・プリンセス号で世界一周旅行でもすれば?

と言ったところ父の返答はこうでした。

 

 

 

 

 

自分のお金は使えない

 

 

 

 

 

毎月国から支給される年金以上のお金は使えないという意味です。

ではその貯蓄はいつ使うのか?

お金は墓場までは持っていけません。

 

 

 

 

 

お金は成功に必要なパスポート

 

 

 

 

 

私の父はすでに成功しています。

なら、限られた時間をもっと豊かに暮らしたら良いのでは?

 

 

 

 

 

ひまぼっち

 

 

 

 

 

暇(ひま) × 一人ぼっち

時間・お金があってもただ一人でいるだけ

それでもそれを良しとしてただただ時間が経過していく

私の父はワークホリックです。

 

 

 

 

 

24時間営業

 

 

 

 

 

コンビニで24時間営業は必要か?

減りつつある労働人口で人件費高騰。

そのため夜間は赤字

 

 

 

本部への60%の取り分も批判されています。

24時間を本部が死守したければ夜間の売り上げの取り分は30%でも良い。

このようにすれば企業イメージも良くなるし、オーナーも喜びます。

 

 

 

 

 

お金に洗脳された人の思考

 

 

 

 

 

お金ゼロ=乞食(こじき)

貯蓄ゼロ=餓死(がし)

 

 

 

 

 

人はお金が無くなるのを恐れます。

私もお金がゼロになることは回避するようにしています。

それも計画的に計算しています。

 

 

 

 

 

人はお金を失うことが怖い

 

 

 

 

 

24時間営業を止めらないオーナー

24時間制度を維持するために取り分を減らせられない本部

人は自分のお金が無くなることが怖いのです。

 

 

 

働くことを止められない人

間違いなくお金に洗脳されています。

 

 

 

 

 

食うために働くこと

働くために食うこと

 

 

 

 

 

一般的に食うために人は働いています。

つまりお金を得る為に人は働いています。

 

 

 

 

 

勤労の義務

 

 

 

 

 

働くことは日本国民の3大義務です。

でも本当にそうでしょうか?

日本国憲法の原文には次のように記載されています。

 

 

 

第二十七条
すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。
賃金、就業時間、休息その他の勤労条件に関する基準は、法律でこれを定める。
児童は、これを酷使してはならない。

 

 

 

 

 

勤労の権利

 

 

 

 

 

義務と聞くとネガティブなイメージが残ります。

しかし、権利と聞くとポジティブなイメージになります。

言葉は不思議ですね。

 

 

 

働く義務ではなく、働く権利があるのです。

人は自分と人のために働く権利があります。

どんな人でも働く権利を有しているのです。

 

 

 

 

 

金は食えるだけあれば良い

 

 

 

 

 

この一言には今まで私がお話した意味がある気がします。

S氏はあまり多くを語る方ではありませんでした。

いわゆる職人気質ですね。

 

 

 

 

 

言葉より行動で示せ!

 

 

 

 

 

お金は人生を豊かに生きる手段の1つ。

このように思っていても現実はすぐに変わりません。

今できることを短期間に軌道修正しながら行動していく必要があります。

 

 

 

 

 

来月に必要なお金は今月稼げ!

 

 

 

 

 

その日暮らしをすれば良いと言っているのではありません。

自分で安定して稼ぐ量を調整できる能力と仕組みを手に入れる事。

この才能がなければ、お金の洗脳からの呪縛は解き放たれません。

 

 

 

何かのお役に立てればと思います。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

業績アップコンサルタント
水木 一晴(みずき かずはる)
info@kasshin.jp

 

 

 

─────────────────────────────────
■ 編集後記─────────────────────────────────

私は今、新事業を立ち上げています。

そのため、全国に出張に行っています。

 

 

八ヶ岳に行ってきました。

 

 

 

10月中旬なのに紅葉が本当に綺麗でした。

 

 

 

散歩道も整備されていました。

 

 

 

八ヶ岳で有名な赤い橋です。

 

 

 

ここから見る紅葉は格別でした。

 

 

東沢橋近くに駐車場があるのでぜひ行ってみてくださいね。

 

 

 

美し森という国定公園に行ってきました。

 

 

 

高台に上ると一面の紅葉で圧巻でした。

 

 

 

もうすぐ11月になり、本格的な紅葉シーズンですね。

自然に溶け込むと身も心も癒されますよ。

 

 

 

 

 

───────────────────────────────
■ 業績20%アップ無料コンサルメール5大特典────────────────────────────────

メルマガ登録者には5つの特典を無料でゲットできます。

ご登録してみると色々な世界が待っていると思いますよ!

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典1 経営者さまにお薦めする10冊の推薦書リスト
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

私がお会いしてきた100人以上の経営者さまから直に教えて頂いた貴重な著書を10の分野から各1冊ずつチョイスしました。

 

貴社の経営戦略、経営理念などにお役に立てる著書ばかりですのでぜひご参考ください!

 

1. 経営学

2. 現代学

3. 組織心理学

4. 哲学

5. 人間学

6. 神経言語学

7. 組織経営学

8. 品質工学

9. 安全工学

10. 歴史学

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典2 限定配信動画プレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今までの対談動画を限定配信としてまとめてプレゼントいたします!

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典3 5000円の似顔絵を毎月抽選で1名にプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

似顔絵師”ぽんさん”の似顔絵が抽選で毎月1名に当たります!!

”ぽんさん”はあのサイボーグ009,仮面ライダーの原作の石ノ森 章太郎氏のアシスタントを8年勤め上げた実力派の元漫画家志望の方です。

 

週刊少年チャンピオンの期待賞も取っています。

そして30歳から営業、介護の世界を経験し、現在、関わり合いあるすべての人を
”対話”と”似顔絵”で幸せにする似顔絵師さんとして積極的に活動しています。

 

1カット5000円の”ぽんさん”の似顔絵が毎月抽選で1名の方に当たります!

特に、ご質問などを私たちにして頂いた方には優先して当選するようにしたいと思います。

ぜひ色々なご質問をお待ちしております!

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典4 2時間7万円のコンサルを毎月抽選で1名にプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

業績アップコンサルタントの私のコンサル料金は主に経営者さま向けのため2時間7万円します。

 

このコンサルを毎月抽選で1名様にプレゼントいたします。

ぜひこの機会に一度受けてみて下さいね。

きっとご自身の強みに気付けると思いますよ。

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典5 私の番組に出演できる権利をプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

60分のインタビュー形式で行い、Mizuki Channelの番組に公開されます。

もちろん事前にご了承は得ますのでご安心ください。

ご自身の番宣として活用しても良いと思いますよ!

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

業績20%アップ無料コンサルメールの登録はこちらからどうぞ!

https://maroon-ex.jp/fx126267/DwvRb9

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 

なお、今までのバックナンバーは下記URLよりご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

バックナンバーはこちらからどうぞ!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ プロフィール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

活心中小企業コンサルティング事務所

代表取締役
エグゼクティブ コンサルタント

水木 一晴(みずき かずはる)

 

 

1999年 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 卒業。

 

ある一部上場の製造業に20年間エンジニアとして働き、設計、製造、営業、市場品質と幅広く経験。

 

この経験を活かし、中小企業の業績アップをはじめ、二代目・若手経営者の育成や従業員のモチベーションのサポートに力を発揮。

 

10年間で100社以上延べ1000回以上の実践のコンサル経験も豊富で、業績アップにつながり、実践的ですぐに使える知識・智慧が身につくと言われています。

 

趣味はゴルフ、マラソンと体育会系ですが、月に10冊以上の本、雑誌、専門誌を読む読書家でもあります。

 

また何かご不明な点があれば、下記お問い合わせフォームからもご連絡頂ければと思います。

 

よろしくお願い致します。

 

お問い合わせフォーム

Leave a Reply

*