事業のススメ

事業のススメ MIZUKIの成功法則 8/8

こんにちは。

業績アップコンサルタントの水木(みずき)です。

10月になりましてね。

だんだんと秋らしくなってきました。

 

 

 

MIZUKIという名前

水木一晴(みずき かずはる)とは私のビジネスネームです。

本名はあえて伏せています。

本名をネットで検索されると私の素性が分かってしまうからです。

 

 

 

悪事を働いてきた訳ではありません。

検索すると私の出願した64件の特許の公開広報一覧が最初にヒットします。

それを見ると今まで私が何をしてきたかが分かります。

 

 

 

すると私のお付き合いしている方もほぼ特定できます。

顧客情報の守秘義務はコンサルタントにとって信用問題に関わります。

信用はコンサルタントの生命線です。

なのでお客様の情報漏洩を防ぐ一環としてビジネスネームを使っています。

 

 

 

起業コンサルはホワイト詐欺!

私はお客様を10人しか取りません。

そして巧妙にお客様を選びます。

私はだれでもコンサルをする訳ではありません。

 

 

 

私が頂くコンサルタント料金はかなり高額です。

なので経営者さまでないとまずはお支払いできません。

仮にお支払いできる経営者さまでもお断りする事もあります。

私のコンサルタント料金はこのシリーズの最初にお話ししています。

事業のススメ 決別の覚悟 1/8

 

 

 

編集後記にもお話しますが、起業コンサルはホワイト詐欺です。

それでも受講する方は時間とお金を無駄にすると思った方が良いです。

娯楽やエンターテインメントとしての役割はあると思いますが・・・

 

 

 

起業コンサルタントを生業としている人はこれ以上読まないでください。

ストレスが溜まり嫌な思いをすると思います。

 

 

 

真のコンサルタントとは?

真のコンサルタントは初心者を相手にしない方です。

自分より格下の方々からお金を頂かないことです。

もしあなたが初心者からお金を搾取していれば詐欺だと認識して下さい。

 

 

 

必ず3年以内に自滅もしくは破滅します。

一時は成功したと勘違いするかもしれません。

でも・・・

悪事を重ねれば必ず報いを受けます。

 

 

 

初心者から搾取している方へ・・・

今すぐその行為自体をやめなさい。

そしてご自身のもつ強みを違った方向に生かしなさい。

そうしなければ3年以内に確実に破滅します。

 

 

 

バカは相手にしない

バカを相手にするなという本を以前ご紹介しました。

バカは自分を天才だと勘違いしています。

そしてそれを周囲に認めさせるためにあらゆる手段をとってきます。

 

 

 

私はバカは死ななきゃ治らないと思っています。

バカにつける薬はありません。

なぜこんなことが言えるのか?

 

 

 

私自身も大バカ

何を言う私もバカを通り過ごした大バカでした。

なのでバカの気持ちはよく分かります。

バカはバカと言われると頭にくるのです。

 

 

 

なので無視をするしかありません。

バカには無視が最良のトリセツです。

関わらないことですね。

 

 

 

コンサルタントと経営者の違い

コンサルタントは軍師

経営者は将軍

役割は根本的に違います。

 

 

 

コンサルタントは黒子です。

なのでどこにいるのか分かりません。

気配を消しているので見つからないのです。

ただ・・・

息をひそめている猛獣です。

安易に近づくと手痛いやけどをすると思います。

 

 

 

経営者は人を魅了するカリスマ性を持っています。

いわゆる人ったらしですね。

でも人格は素晴らしい方が多いです。

環境大臣になられた小泉進次郎さんもそのような雰囲気を感じます。

良い軍師が周囲にいることを望みます。

 

 

 

似非コンサルタントは退散せよ!

私の尊敬する船井幸雄さんの本の題名です。

私はコンサルタントです!と堂々と言っている方の気が知れません。

起業コンサルタントで情報発信をしている方には本当に反吐(へど)が出ます。

私自身もコンサルタントを名乗って情報発信をしています。

 

 

 

しかし、私の情報発信の対象者は製造業の経営者さまです。

私のコンサルタント歴は10年以上です。

ただ、情報発信自体、昨年の2018年12月から始めました。

 

 

 

コンサルタントは黒子に徹っせよ!

私の師匠の一人から教えて頂いた格言です。

私は黒子に徹するためになるべく気配を消して生きてきました。

私のコンサルのコストパフォーマンスは本当に最高です。

 

 

 

3ヶ月24時間のコンサルで売り上げを20%にするのですから・・・

年間1億の売り上げなら3ヶ月で2000万円の利益がアップします。

 

 

 

何もウソは言っていません。

年間1億を売り上げる経営者さまは毎月約1000万円の売り上げが必要です。

毎日約30万円。

 

 

 

私は製造業というモノづくり専門のコンサルタントです。

製造業では毎日30万円の売り上げはさほど難しい事ではありません。

 

 

 

私の地元は愛知県です。

愛知県で有名な製造業は自動車ですね。

自動車は約3万点の部品から成り立っています。

 

 

 

年間500万台

日本の新車販売台数 の台数です。

乗用車も軽自動車も商用車もすべて含めた数字です。

 

 

 

次にお話しする事実を知っている人はあまり多くありません。

自動車が1日 約13,000台 売れています。

年間売り上げ1億円の実現にはその0.1%のシェアを取れば十分なのです。

 

 

 

つまり毎日13個の部品を売れば良いのです。

毎日の売り上げ目標が30万円なので1つ2.3万円の単価です。

自動車で2.3万円の商品は何を想像されますか?

 

 

 

詳細にお話しするとお付き合いのある経営者さまの守秘義務に抵触します。

ただ、自動車に装備されている約2万円の部品は容易に想像できると思います。

 

 

 

タイヤ

シート

ホイール

 

 

 

どれも自動車に不可欠なものです。

特に製造業の自動車産業は群雄割拠です。

いつも戦国時代です。

 

 

 

私はこの1つ2.3万円の利益率を20%UPするのです。

約5,000円のアップですね。

さすがに販売価格を上げるのは難しいです。

なので、ムリ・ムダ・ムラを徹底的に省き、原価を下げます。

 

 

 

工程改善が一番です。

お金をかけないで改善をするのがコンサルタントの腕の見せどころです。

私は今まで培った智慧を総動員して確実に原価を20%低減していくのです。

かかる時間は月に2回 1回4h 3か月の24hです。

 

 

 

もしくは1日13個の売り上げを20%UPの15個にします。

私は営業の経験もあります。

エンジニアでもありますが、セールスも得意です。

セールスでの成果は少し時間がかかります。

しかし、先行投資は惜しむべきではないと思っています。

 

 

 

食うか食われるかの世界

コンサルタントという軍師が最も必要な産業が製造業です。

ただ、製造業のコンサルタントは稀有(けう)な存在です。

 

 

 

なぜか?

技術力は抜群にあっても魅力ある商品の創造や売り方が下手なのです。

技術力は格段にあるのに吸収合併される会社も数多く見てきました。

敵対買収なら最悪です。

 

 

 

少し話がそれました。

では本題に入っていきたいと思います。

 

 

 

─────────────────────────────────
■ 本日の業績アップコンサルティング─────────────────────────────────

 

MIZUKIの成功法則 

私のビジネスネームは水木一晴(みずき かずはる)です。

新事業に欠かせないMIZUKIの成功法則を簡単にお話ししたいと思います。

 

 

 

Mach(一致する)

Innovate(革新する)

Zone(ゾーンに入る(無敵になる))

Universal(全世界の)

Knock down(打ち負かす)

Initiative(主導権を握る)

 

 

 

M:Mach(一致する)

最初にご質問します。

まず自問自答してからお話を聞いてくださいね。

 

 

あなたの強みを3つ以上書き出してください

 

 

 

この質問に具体的に答えてみてください。

具体的に紙に書き出してみて下さい。

そしてその強みが新事業とMachしているのかを振り返ってみてください。

 

 

 

新事業の成功には自分の強み事業内容がMachしていることが大前提です。

 

 

 

有名になりたい。

お金持ちになりたい。

社長、CEOになりたい。

 

 

 

このような気持ちでは新事業は100%失敗します。

まずは自分にしかない唯一無二の強みを書き出してみてくださいね。

 

 

 

I:Innovate(革新する)

ではご質問しますね。

 

 

 

3つ以上の強みをリンクし、1つの強みに表現して下さい。

 

 

 

新事業にはダントツの強みが必要です。

Innovateされた強みが必要です。

そして事業も絶えずInnovateしていく必要があります。

 

 

 

製造業ではカイゼンが欠かせません。

カイゼンにより事業の強みがInnovateされていくのです。

 

 

 

新事業の成功には高単価・高付加価値が重要です。

そのためには世界一の強みを自覚する必要があるのです。

世界一の創り方のお話も参考にしてみてくださいね。

事業のススメ 世界一の創り方 5/8

 

 

 

Z:Zone(ゾーンに入る)

今回は少し違った観点でご質問いたします。

 

 

 

Zoneに入った時の臨場感を表現して下さい。

 

 

 

Zoneに入るとは無敵な状態になることです。

Zoneに入るには様々な訓練が必要です。

しかし・・・

 

 

 

訓練しなくても、今までZoneに入った経験は誰もが持っています。

特にスポーツをしているとZoneに入った感覚は経験していると思います。

その時の臨場感を表現して下さい。

できるだけ具体的に書き出してくださいね。

 

 

 

私は自ら自由自在にZoneに入ることができます。

これまで色々な訓練をしました。

しかし、1日4時間が限界です。

 

 

 

Zoneに入るには臨場感が必要です。

Zoneに入る時の感覚を五感で書き出してみてください。

臨場感がZoneに入るための前提条件となります。

 

 

 

新事業を成功させるためにはZoneを使いこなすことです。

そうすれば先回お話した秘密兵器を使いこなすことができます。

大局観直動観です。

詳細はこちらのお話を聴いてみてくださいね。

事業のススメ 究極の秘密兵器 7/8

 

 

 

U:Universal(全世界の)

さらにご質問を続けます。

 

 

 

あなたの新事業は全世界のためになりますか?

 

 

 

2024年度前半に1万円札の顔が福沢諭吉 氏から渋沢栄一 氏になりますね。

私は渋沢さんをこのニュースまで知りませんでした。

なのでこの機会に色々と調べてみました。

すると興味深いことを言い残していました。

 

 

 

論語と算盤とは一致すべきものである

 

 

 

経済活動の本質は社会のためでないと利益を生み出せないという意味です。

まさに本質をついた言葉です。

新事業をする上では利益を追求する算盤(そろばん)勘定はかかせません。

 

 

 

しかし、その事業が全世界が求めているものであるかが必要です。

全世界が求めているものは何か?

それは・・・

自分らしく豊かに生きることです。

これをサポートすることが事業にとって不可欠なのです。

 

 

 

K:Knock down(打ち負かす)

事業を成功させるためには競合他社を打ち負かすことが必要です。

共存・共栄もあります、世の中は弱肉強食の世界です。

弱いものは強いものに食される。

これが現実であり自然の摂理です。

 

 

 

ただ、強いだけでも生きてはいけません。

成功には理念と哲学が必要です。

詳細は次のお話を聴いてみてください。

私が初めて情報発信した内容です。

理念と哲学のメリットとは?

 

 

 

事業において同じ理念・哲学を持つ者とは協働する。

違えばKnock down(打ち負かす)こと必要なのです。

 

 

 

I:Initiative(主導権を握る)

自分の強みを事業に生かし、自他ともに豊かに生きること。

この成功を勝ち取るためにはInitiativeが最も必要です。

 

 

 

人は多様性のある生き物です。

そして主従関係が必ずできます。

成功者と成功者でない経営者さまは観る景色が全く違います。

 

 

 

自らの事業の分野は世界一のInitiativeを取ることです。

世界一でなければ意味がありません。

そのためには今、何をするべきか?

バックキャストとフォアキャストの両輪で行動していく事が必要です。

 

 

 

世界一の商品を創ること

これがInitiativeをとる秘訣です。

Initiativeをとらなければ事業の成功はないでしょう。

 

 

 

Mach(一致する)

Innovate(革新する)

Zone(ゾーンに入る(無敵になる))

Universal(全世界の)

Knock down(打ち負かす)

Initiative(主導権を握る)

事業の成功のため、この法則を頭の片隅に入れていただけると嬉しく思います。

 

 

 

何かのお役に立てればと思います。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

業績アップコンサルタント
水木 一晴(みずき かずはる)
info@kasshin.jp

 

 

 

─────────────────────────────────
■ 編集後記─────────────────────────────────

私の新事業の進捗状況

現在、私は新事業を立ち上げています。

世界一の商品を創っています。

現在の完成度は70%です。

 

 

 

まだ人にはお見せできるレベルにはありません。

ただ気の置けない人には色々なアドバイスはもらっています。

今週からまた色々と課題を洗い出すために自らテストしていこうと思います。

 

 

 

今回は新事業を考えられている経営者さまを対象にしました。

新事業をやるからには成功を収める必要があります。

ただその事業は世界のためになる必要があります。

しかし、何よりも大切なのは自分がまず楽しむことです。

 

 

 

稼ぐ智慧

楽しみながら稼ぐことは正直難しいです。

お金は成功をつかむためのパスポートです。

なので稼ぐ智慧は生きるために必要です。

 

 

 

稼ぐためには高単価高付加が最も効率的です。

私は100名様以上の経営者さまをコンサルして実績を上げています。

私はモノづくりにおいては超プロです。

 

 

 

超プロは稼ぐ前提条件

超プロとは直感で99%以上正しく分かる人の事です。

超プロのことは次の記事でお話ししています。

よろしければご覧くださいね。

予測する技術 ~コンサルタントの行く末~ 8/8

 

 

 

コンサルタントはその道の超プロであることが必要条件です。

そうでなければ3年以内に確実に99%は消滅します。

これが現実です。

 

 

 

起業コンサルタントは相手にするな!

情報発信を始めてから起業コンサルをしている方をよく見かけます。

働き方改革で残業が減り、副業の一環で起業する方が多いのでしょう。

 

 

 

結論から申し上げます。

 

 

 

起業コンサルに教えられて事業を起こす方は99%失敗します。

そして費やしたお金はすべてムダになります。

儲かるのは誰か?

起業コンサルの方なのです。

これが現実です。

 

 

 

なので私は起業コンサルをしている方とは一線をおきます。

言い方は失礼ですが、起業コンサルはホワイト詐欺だと思います。

ただ、ご自身の専門領域を強みとするコンサルタントは尊敬しています。

 

 

 

初心者を相手にするな!

私は初心者を絶対に相手にしません。

初心者の方は依存度が高いからです。

いわゆる情報弱者です。

そしてご自身で責任を取ろうとはしないからです。

 

 

 

この情報化社会の日本で起業を考えるならネットや本で十分です。

なのになぜ起業コンサルタントの需要が高いのか?

簡単です。

 

 

 

失敗への怯(おび)え

 

 

 

もっときつい言い方をすると・・・

 

 

 

楽して稼ぎたい

 

 

 

起業コンサルやその手のセミナーは一種のエンターテイメントです。

パチンコや出会い系サイトと同じジャンルでしょう。

お金は儲からないけどストレス解消、興奮、ワクワクが欲しい。

 

 

 

ある起業コンサルタントの本性

起業コンサルの方とある会合でお会いする時がありました。

私は全く話す気はありませんでした。

しかし、名刺交換を求められましたので3分ほどお話ししました。

 

 

 

さすが起業コンサルタントだと思いました。

ファーストインプレッションは抜群です。

あっ!お会いした起業コンサルの方は男性ですよ。

 

 

 

容姿、話し方、ジェスチャー

素人の方ならそれだけで引き込まれるでしょう。

そしてもう一度お話ししてみたいと思われると思います。

 

 

 

しかし・・・

私にはまったく通用しません。

そのことを相手に気づいてもらい、お願いだから私から離れて欲しい。

この手のオーラを出すことにしました。

 

 

 

女性専門の起業コンサルタント

頂いた名刺には”女性起業家の育成を専門”と書かれていました。

本当に早く私から離れてほしい・・・

その思いでその男性の起業コンサルタントの方にご質問しました。

 

 

 

なぜ男性ではなく、女性専門なのですか?

 

 

 

日本では女性の地位が低く、女性の平均取得給料は男性の60%減です。

ぜひご自身の強みを活かし、起業で成功するサポートをしたいのです。

 

 

 

日本の出生率は現在1.4です。

お子さまを増やして頂いた方が日本の将来のためにもなると思いますが・・・

 

 

 

子育てにもにお金を稼ぐことが必要なのです。

起業は時間と場所を選びません。

私はそのサポートをしたいのです。

 

 

 

私は心の中でほくそ笑みました。

かかったと・・・

後、1分の辛抱だな・・・・・・

 

 

 

起業で女性の平均取得給料を男性と同じに引き上げられるという事ですか?

○○さんのコンサルの期間と金額はどのくらいなのですか?

 

 

 

6ヶ月で80万円です。

その期間でしっかり起業をサポートします。

 

 

 

その期間で男性と同じくらいに稼げるようになるのですか?

 

 

 

はい。大丈夫です。

 

 

 

ちなみに平均しておいくら稼げるものなのですか?

同じコンサルタントとして非常に興味がありますので・・・

 

 

 

平均では月に20万円です。

 

 

 

日本の男性の平均給与は約500万円です。

月収は約40万です。

月に20万では足りないと思いますが・・・

 

 

 

効率の良い方は月に50万円ほど稼いでいますよ。

 

 

 

効率の良い方とは○○さんのコンサルの何割ですか?

 

 

 

・・・

 

 

 

もしよろしければ、別の機会にお食事でもしながらお話ししましょう。

ご連絡お待ちしておりますね。

 

 

 

はい、よろしくお願い致します。

 

 

 

こうしてお話を終了しました。

会話は3分もかかりませんでした。

そしてその方からの連絡はありませんでした。

 

 

 

私がなぜ、会話の途中に心の中でほくそ笑んだ理由がお分かりですか?

それは・・・

ご自身でボロを出すのが手に取るように分かったからです。

 

 

 

話せば話すほど墓穴を掘る

私がほくそ笑んだ理由

それは・・・

私は女性起業家のサポートをしたいという言葉を発したからです。

 

 

 

私は絶対にウソだと思いました。

サポートをすることで自らお金を稼ぎたいという事が本音だと思ったからです。

私と話せば話すほど自らその本音を語ってしまう。

そうすれば私と話すのを自然と止めてくれる。

だけらほくそ笑んだのです。

 

 

 

案の定、その起業コンサルタントは私と話すほど追い込まれて行きます。

その起業コンサルタントは6か月で80万円かかるといいました。

なのに平均で月20万円稼がせると言いました。

稼いでいる方の割合を質問すると答えることができませんでした。

 

 

 

当たり前です。

初心者が起業コンサルで月20万円を稼ぐのは不可能です。

しかし・・・

1つだけ稼ぐ方法があるのです。

 

 

 

ねずみ講

起業コンサルで学んだことを他の人に教えれば稼ぐことはできます。

まさにねずみ講ですね。

ただ最初に始めた人が一番儲かるのがねずみ講です。

 

 

 

私は集団訴訟を起こします

ねずみ講はれっきとした犯罪です。

私はコンサルタントとして絶対に許すことができません。

私はその起業コンサルタントの方々のリストを現在、作成しています。

 

 

 

私は数年後、その方々から被害を受けた方を集めて集団訴訟を起こす予定です。

すでに刺客も送り込んでいます。

だから、起業コンサルで稼いでいる人は即刻辞めた方がいいですよ。

後で大変なことになると思います。

 

 

 

月○○万円稼げると言って初心者から搾取するコンサル

正直、怒りで吐気さえもよおします。

このコンサル業界から必ず排除し、殲滅したいと思います。

 

 

 

成功する経営者さまの精神とは?

今回のテーマは事業のススメです。

新事業を起こす経営者さまを対象にしています。

その方の共通した精神の1つをご紹介いたします。

 

 

 

まずは一人でやるという強い意思を持っていること

 

 

 

何をするにしてもまずは一人です。

仲間作りも必要ですが、まずは自分でやってみるという精神を持っています。

そこに誰かに教えて欲しいという甘えはありません。

 

 

 

次回のシリーズは私の6人の師匠の金言を予定しています。

またそのシリーズでお会いしましょう!

 

 

 

───────────────────────────────
■ 業績20%アップ無料コンサルメール5大特典────────────────────────────────

メルマガ登録者には5つの特典を無料でゲットできます。

ご登録してみると色々な世界が待っていると思いますよ!

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典1 経営者さまにお薦めする10冊の推薦書リスト
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

私がお会いしてきた100人以上の経営者さまから直に教えて頂いた貴重な著書を10の分野から各1冊ずつチョイスしました。

 

貴社の経営戦略、経営理念などにお役に立てる著書ばかりですのでぜひご参考ください!

 

1. 経営学

2. 現代学

3. 組織心理学

4. 哲学

5. 人間学

6. 神経言語学

7. 組織経営学

8. 品質工学

9. 安全工学

10. 歴史学

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典2 限定配信動画プレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今までの対談動画を限定配信としてまとめてプレゼントいたします!

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典3 5000円の似顔絵を毎月抽選で1名にプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

似顔絵師”ぽんさん”の似顔絵が抽選で毎月1名に当たります!!

”ぽんさん”はあのサイボーグ009,仮面ライダーの原作の石ノ森 章太郎氏のアシスタントを8年勤め上げた実力派の元漫画家志望の方です。

 

週刊少年チャンピオンの期待賞も取っています。

そして30歳から営業、介護の世界を経験し、現在、関わり合いあるすべての人を
”対話”と”似顔絵”で幸せにする似顔絵師さんとして積極的に活動しています。

 

1カット5000円の”ぽんさん”の似顔絵が毎月抽選で1名の方に当たります!

特に、ご質問などを私たちにして頂いた方には優先して当選するようにしたいと思います。

ぜひ色々なご質問をお待ちしております!

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典4 2時間7万円のコンサルを毎月抽選で1名にプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

業績アップコンサルタントの私のコンサル料金は主に経営者さま向けのため2時間7万円します。

 

このコンサルを毎月抽選で1名様にプレゼントいたします。

ぜひこの機会に一度受けてみて下さいね。

きっとご自身の強みに気付けると思いますよ。

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典5 私の番組に出演できる権利をプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

60分のインタビュー形式で行い、Mizuki Channelの番組に公開されます。

もちろん事前にご了承は得ますのでご安心ください。

ご自身の番宣として活用しても良いと思いますよ!

 

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

業績20%アップ無料コンサルメールの登録はこちらからどうぞ!

https://maroon-ex.jp/fx126267/DwvRb9

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 

なお、今までのバックナンバーは下記URLよりご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

バックナンバーはこちらからどうぞ!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ プロフィール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

活心中小企業コンサルティング事務所

代表取締役
エグゼクティブ コンサルタント

水木 一晴(みずき かずはる)

 

 

1999年 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 卒業。

 

ある一部上場の製造業に20年間エンジニアとして働き、設計、製造、営業、市場品質と幅広く経験。

 

この経験を活かし、中小企業の業績アップをはじめ、二代目・若手経営者の育成や従業員のモチベーションのサポートに力を発揮。

 

10年間で100社以上延べ1000回以上の実践のコンサル経験も豊富で、業績アップにつながり、実践的ですぐに使える知識・智慧が身につくと言われています。

 

趣味はゴルフ、マラソンと体育会系ですが、月に10冊以上の本、雑誌、専門誌を読む読書家でもあります。

 

また何かご不明な点があれば、下記お問い合わせフォームからもご連絡頂ければと思います。

 

よろしくお願い致します。

 

お問い合わせフォーム

Leave a Reply

*