天才の脳力

天才の脳力 Cognition(認知する) 7/8

こんにちは。

業績アップコンサルタントの水木(みずき)です。

現在、8回のシリーズで天才の脳力についてお話ししています。

今回が7回目です。

のつぼみが開花し始めましたね。

毎年、この時期が待ち遠しいです。

でもあっという間に過ぎ去ってしまいます。

だからこそ、という季節は四季の中で一番良い季節なのかもしれません。

自然は春夏秋冬という季節があります。

でも・・・

人生にも春夏秋冬というサイクルはあります。

私は主に製造業の経営者さまをコンサルしています。

主に中小企業さまをお客様にしているのですが、4つの成長期があります。

これを季節にも例えることができます。

導入期 (冬)

成長期 (春)

成熟期 (夏)

衰退期 (秋)

成長期(春)が最も成長スピードが速いです。

まさに一番良い時期ですね。

各々の時期は3年で12年という1つのサイクルで成り立つと言われています。

この春夏秋冬理論をここでお話しすることは割愛しますが、各々の時期の過ごし方を振り返ってみると良いかもしれません。

今、現在、自分はどの季節にいるのか?

そのことを認知すること。

現状を知ることはビジョンとの距離を観測するうえで非常に大切なことだと思っています。

今回は、この認知ということについて簡単にお話しようと思います

よろしくお願い致します。

────────────────────────────────
■ 本日の業績アップコンサルティング────────────────────────────────

淡いピンクのを見ると、やっと新しい年が始まるなと思います。

お子さまがいる家庭では、入学式、始業式

新社会人の皆さまは入社式

経営者さまは新年度の開始

が一年の始まりを象徴しているみたいですね。

私達はこうして、外のあらゆる情報によって色々なことを認知しています。

それは単なる”きっかけ”かもしれません。

しかし・・・

人生の岐路となる情報かもしれません。

そして情報を自分の経験とし、そこから自分だけの智慧を生み出していきます。

ダブルループラーニングという学習理論があります。

ダブルループラーニングとは、1970年代にアメリカの組織行動学者クリス・アージリスによって提唱された学習理論で、既存の思考の枠組み(前提)での学習を繰り返しつつ、さらに既存の思考の枠組み(前提)を超えて新たな思考の枠組みを取り入れる学習プロセスを意味します。

簡単に言うと経験・体験をベースに再学習していくことです。

今から今回、一番お話ししたいことを言いますね。

それは・・・

あらゆる対象物に注意を向けましょう

春になると自然とに目がいきます。

しかし・・・

桜の花びらは何枚ですか?

どんな形をしていますか?

どんなピンクでしたか?

よく注意を向けてみて下さい。

人は見えているようで、よくは見ていないのです。

ダブルループラーニングという学習プロセスも、注意を向けることから始まるのです。

ホメオスタシスのことも関係しています。

ホメオスタシスとは、日本語では恒常性(こうじょうせい)維持機能と言われ、環境が変化しても体の状態を一定に保とうとする生体的働きのことをいいます。

主に生理的なことを指しますが、メンタルにもホメオスタシスはあります。

精神的にも変化を嫌い、現状にとどまろうとすることを指します。

入学式

始業式

入社式

人が必ず通るイベントでも、うまく乗り乗り切らなければ”ぶりかえし”が来ます。

それが5月病です。

人は変化を望みますが、それを良しとしない思考も働きます。

今まで慣れ親しんだ情報やモノに執着するのではなく、あまり意識していなかったことに注意向けてみる。

知覚情報に接する機会を増やすことが大切だと思っています。

なので・・・

経営者さまにはいつもこのように言っています。

何事にも注意を向けて下さいね

そうすれば、今まで見てるようで見えていないものに気付けます。

するとダブルループラーニングが起動し、新たな智慧が生まれます。

では、6人の天才に教えて頂いた7つ目の脳力をご紹介いたします。

Cognition(認知する)

冒頭でかなり認知する必要性についてお話ししましたので、簡単にいこうとおもいます。

ではいつもの形式でCognition(認知する)について私の定義する意味からお話ししていこうと思います。

Cognition(認知する)とは

外界にある対象を知覚し、新しい経験や知識、記憶から形成された思考を自覚することである。

自己への意識は日々、自問自答を繰り返すことで高めていくことができる。

認知することは、自分を認め、新たな智慧を生み出していくプロセスでもある。

簡単に解説していきますね。

私はカウンセラーの資格も持っています。

民間の資格なのですが、色々な知識を得ました。

特に認知療法に興味を持ちました。

認知療法とは1960年代にアーロン・ベック氏が提唱した心理療法です。

人が成長するにつれ固定的なスキーマが形成され、それに基づいて歪んだ思考方法や考えが自然に浮かぶ自動思考が起こっており、そうした認知の歪みに焦点を当てて、認知を修正することで症状が改善されるという心理療法を意味します。

日本では大野 裕(おおの ゆたか)氏が著名ですね。

大野氏は認知療法の権威であり、皇太子妃 雅子さまの主治医として知られています。

大野氏の本はほぼ読みました。

うつ病はなぜ起きるのか?

自分自身も30歳で重度の精神疾患を経験しましたが、認知療法はまったく知りませんでした。

私が経験したのは主に薬物療法でした。

心理カウンセラーに興味を持ったのもそんな経験がきっかけでした。

人は、外界にある情報を知覚し、記憶や思考を自然と形成していきます。

その情報を事前に選別できれば良いのですが、まずは受容するところから入ります。

すると、固定観念ができ、慣れ親しんだ情報しか受け入れない状況に陥ることがあります。

良い思考であれば良いのですが、ゆがんだ思考であればご自身の人生にあまり良くない影響を与えてしまいます。

スキーマとも呼びますが、語源はデータベースの構造という意味です。

人の思考は記憶というデータベースで成り立っています。

喜ばしい記憶であれば、前向きになり、悲しい記憶であれば後向きになります。

自動思考とも呼びます。

自分の意志とは関係なく自動的に沸き出る思考です。

まさに無意識の思考です。

私達は無意識の思考から意識の思考へ転換する必要があります。

もちろん、すべてを意識することはできません。

人の脳を100%使ってしまうと、原子力発電1基分のエネルギーを要すると言われます。

そんなことすればすぐに餓死してしまいます。

ホメオスタシスの機能がある限り、それはできません。

しかし・・・

一瞬であれば自分の意識を集中することができます。

それには日頃からの訓練が必要です。

推奨しているのはセルフトークです。

自問自答ですね。

日記が良いと思います。

ブログも良いでしょう。

自分の思考や思いを言語にすることは、人生のたな卸しをすることができます。

自分を認めるということですね。

自分自身を認知することが、新たな智慧を生み出していくプロセスなのです。

そのために、あらゆることに注意を向け、自問自答していくこと。

そうすれば自分らしく豊かに生きる智慧を自然に生み出せるようになると思いますよ。

何かのお役に立てればと思います。

今回もお読みいただきありがとうございました。

よろしくお願いいたします。

業績アップコンサルタント
水木 一晴(みずき かずはる)
info@kasshin.jp

────────────────────────────────
■ 編集後記────────────────────────────────

最近太り気味です。

寒いとあまり運動をしないので約3kg太りました。

なのでまたジムに通い始めました。

普段10000歩ぐらい歩いているのですが、食べてしまうので中々痩せません。

フルマラソンをしていた時代もあるので、効率的にダイエットすることも体感しています。

でも・・・

人間耐久ですね。

太ってからいつも思います。

あぁ、また苦しい時期が始まる・・・

運動前にストレッチを入念にしているといつも思います。

斜度5%で時速5kmで10分

斜度3%で時速8kmで5分

心拍数を120から150まで引き上げて、また120まで引き下げる。

こうしたインターバル走行を3セット繰り返し45分間運動すると400kcalは消費します。

調子が上がってくると、これを2回します。

1回の食事は800kcalなので、一食分を消費できます。

運動するタイミングもあります。

初めは朝起きてから、朝食前に実施していたのですが、あまりにも体への負担が大きいです。

なので・・・

11時頃に昼食をとって3時間後にやっています。

運動も毎日ではなく、2日おきぐらいが良いです。

筋肉を形成する時間も必要ですので・・・

色々と理由はあるのですが、ここでは割愛しますね。

昨日運動をしたのでちょっとお疲れモードです。

徐々にやっていきたいと思います。

みなさんもご自愛くださいね。

────────────────────────────────
■ 業績20%アップ無料コンサルメール5大特典────────────────────────────────

メルマガ登録者には5つの特典を無料でゲットできます。

ご登録してみると色々な世界が待っていると思いますよ!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典1 経営者さまにお薦めする10冊の推薦書リスト
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

私がお会いしてきた100人以上の経営者さまから直に教えて頂いた貴重な著書を10の分野から各1冊ずつチョイスしました。

貴社の経営戦略、経営理念などにお役に立てる著書ばかりですのでぜひご参考ください!

1. 経営学

2. 現代学

3. 組織心理学

4. 哲学

5. 人間学

6. 神経言語学

7. 組織経営学

8. 品質工学

9. 安全工学

10. 歴史学

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典2 限定配信動画プレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今までの対談動画を限定配信としてまとめてプレゼントいたします!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典3 5000円の似顔絵を毎月抽選で1名にプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

似顔絵師”ぽんさん”の似顔絵が抽選で毎月1名に当たります!!

”ぽんさん”はあのサイボーグ009,仮面ライダーの原作の石ノ森 章太郎氏のアシスタントを8年勤め上げた実力派の元漫画家志望の方です。

週刊少年チャンピオンの期待賞も取っています。

そして30歳から営業、介護の世界を経験し、現在、関わり合いあるすべての人を
”対話”と”似顔絵”で幸せにする似顔絵師さんとして積極的に活動しています。

1カット5000円の”ぽんさん”の似顔絵が毎月抽選で1名の方に当たります!

特に、ご質問などを私たちにして頂いた方には優先して当選するようにしたいと思います。

ぜひ色々なご質問をお待ちしております!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典4 2時間7万円のコンサルを毎月抽選で1名にプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

業績アップコンサルタントの私のコンサル料金は主に経営者さま向けのため2時間7万円します。

このコンサルを毎月抽選で1名様にプレゼントいたします。

ぜひこの機会に一度受けてみて下さいね。

きっとご自身の強みに気付けると思いますよ。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■ 特典5 私の番組に出演できる権利をプレゼント
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

60分のインタビュー形式で行い、Mizuki Channelの番組に公開されます。

もちろん事前にご了承は得ますのでご安心ください。

ご自身の番宣として活用しても良いと思いますよ!

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

業績20%アップ無料コンサルメールの登録はこちらからどうぞ!

https://maroon-ex.jp/fx126267/DwvRb9

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

なお、今までのバックナンバーは下記URLよりご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

バックナンバーはこちらからどうぞ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ プロフィール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

活心中小企業コンサルティング事務所

代表取締役
エグゼクティブ コンサルタント

水木 一晴(みずき かずはる)

1999年 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 卒業。

ある一部上場の製造業に20年間エンジニアとして働き、設計、製造、営業、市場品質と幅広く経験。

この経験を活かし、中小企業の業績アップをはじめ、二代目・若手経営者の育成や従業員のモチベーションのサポートに力を発揮。

10年間で100社以上延べ1000回以上の実践のコンサル経験も豊富で、業績アップにつながり、実践的ですぐに使える知識・智慧が身につくと言われています。

趣味はゴルフ、マラソンと体育会系ですが、月に10冊以上の本、雑誌、専門誌を読む読書家でもあります。

また何かご不明な点があれば、下記お問い合わせフォームからもご連絡頂ければと思います。

よろしくお願い致します。

お問い合わせフォーム

Leave a Reply

*